赤ん坊とウーマン

妊娠のときに欠かせない葉酸|末永く心配御無用

病院を探す時

先生

大阪にもたくさんの産婦人科があります。どこの病院がいいか、などはアクセスのしやすさや、口コミ情報をインターネットで探してそれを参考にしてみるのもオススメです。そして、なるべく早めに予約をするべきです。

夫婦の悩みを解決

レディ

夫婦にとって子どもは宝もであるため、子どもを望む人も多いです。しかし、様々な原因によって子どもができないと悩んでいる夫婦沢山いるのも事実です。現在、大阪にある婦人科では不妊治療を受けることができるため、一度医師に相談してみるとよいでしょう。

医師の元で指導を受ける

先生

ダイエット外来とは医師の指導によりダイエットを行う医療機関です。内容は最初の検査を除いては殆どが栄養指導と運動指導を行ってくれることです。大阪は病院数も多いのでダイエット外来も近くで受けられる可能性も高いです。

欠かせない栄養

レディとサプリ

必要量を補う

近年では、妊娠の予定のある女性に対して葉酸の摂取を推奨しています。これは、二分脊椎症などの先天性異常に対して、葉酸を摂る事でリスクの軽減になると分かっているからです。この異常は胎児の脊椎が何らかの原因で形成不全になる事で起きます。重症の場合は排泄障害や下肢の変形や麻痺などが起きる事があります。また、合併症として水頭症になる可能性もあります。この合併症では脳の障害や体の機能障害に影響を及ぼします。このことから、妊娠前から葉酸を必要量摂取することが重要になります。葉酸は細胞分裂や核酸に欠かせない栄養素で、胎児は細胞分裂が盛んな事から欠かせません。葉酸はほうれん草、ブロッコリー、枝豆などいろいろなものに含まれています。

バランスよく摂れる事

葉酸はビタミンB群に属しています。通常の生活では不足する事はあまりありません。しかし、妊娠中では普段の量の2倍が必要と考えられています。妊娠中にこの量の葉酸を摂取するには難しいと思います。食事だけで必要量を摂ろうとすると、かなりの量の野菜などが必要になります。このことから不足分はサプリメントで補うことが勧められています。サプリメントを飲む事は、その他の必要な栄養素も一緒に補給できます。妊娠するとホルモンバランスも崩れ母体にも不調がおきることがあります。これに対しても葉酸をしっかりと補うことで、つわりの軽減、精神的な安定、貧血の予防などに効果が期待できます。妊娠を考えるならば夫婦での葉酸の摂取をお勧めします。順風満帆の夫婦生活を目指しましょう。